アナデン攻略の手引き

2018年1月3日

アナザーエデンの効率的、あるいは一般的な攻略の手順です。アナザーエデン(アナデン)は、日々コンテンツが追加され続けているためこれから新規にアナザーエデンを始めるよという方、あるいは1度離れていたけどまた戻ってきたよという方は大量のイベントが同時に発生して何から手を付けたらいいのか分からず、混乱する可能性があります。ここではそういった方々のために各コンテンツをどういった順番で、どのタイミングで攻略していけばいいかを紹介します。

アナデンを始めるにあたって

各コンテンツの概要

さまざまなコンテンツが追加されていきますが、いずれも遊べる期限は無く、好きな時に好きなペースで楽しむことが可能です。

メインストーリー

読んで字のごとく、メインのストーリーです。現在は第1.5部の前篇まで実装されています。このゲームの基本となる部分で、他のコンテンツの多くはメインストーリーから派生した位置にあり、『メインストーリー○章をクリアしていること』が開放条件に含まれるため、新規に始めた場合はまずこのメインストーリーを攻略していくことになります。

外伝

新規のキャラを中心とした外伝ストーリーです。進めることで星4の新キャラが仲間になる他、様々な報酬が貰えます。難易度は高くありませんが、進行のために専用のダンジョンを結構な回数周回する必要があります。外伝ごとに決められたボーナスキャラをパーティに含むことで周回数を減らすことができます。

断章

既存のキャラを中心とした外伝ストーリーです。進めることで断章ごとに対応したキャラの星5クラスが解放され、そのキャラのクラスチェンジ素材や専用武器が貰えます。対応キャラを所持していないと開放されません。また、1話クリアするごとに現実の時間で22時間間を空けないと次の話に進めません。

邂逅

高難易度コンテンツです。腕試しのようなイベントで、倒すたびに強くなって再登場するボスとの戦闘を繰り返し、最後まで倒すと強力な星5キャラ(にクラスチェンジできるキャラ)が仲間になります。こちらも1度勝利するたびに現実の時間で6時間空けないと次の戦闘が発生しません。

異境

高難易度コンテンツです。こちらも腕試し的に、非常に難易度の高いダンジョンを攻略します。キャラが仲間になる等の報酬はありませんが、ダンジョンの敵を倒して素材を集めることで現状最強の武器である通称異境武器、および高性能な異境防具を作成・強化することが出来ます。

リセマラについて

1部の高難易度コンテンツは強力な星5キャラを持っていないと厳しい難易度であるため、できる限りリセマラ推奨です。現在は有償石限定ですが星5排出確定ガチャもあるため、少額なら課金できるという方はこちらも利用するといいでしょう。詳しくはコチラ

ガチャはいつ引くか

ガチャ(アナデンでは夢見といいます)をいつ引くかですが、最初のうちはクロノスの石が貯まったらすぐに引いてしまっていいと思います。序盤はクエストや勲章ですぐに貯まります。10連なら1枠は星4以上で確定になるため10連の方がお得です。アナデンは所謂インフレが非常に緩やかなため、新キャラの方が強いからアプデを待ったほうが良い、ということもありません。夢見で星4以上のキャラが増えた方が性能だけでなくキャラクエストなどの面からもアナデンをより楽しめます。

オススメの攻略順

基本的にこの順番で攻略していけばスムーズに進められると思います。あくまで客観的に見た1例なので、並行して進行できるものに関しては並行して問題ないですし自分の手持ちのキャラや好みに合わせて順番を前後させても大丈夫です。

1.メインストーリー第1部

最優先で進めましょう。これを進めないと他のコンテンツが開放されません。進めていくうちに他のコンテンツが順次開放されていきますので寄り道もできますが、あくまで最優先はメインストーリーです。

2.外伝 ふたりの騎士と祈りの魔剣

全外伝でもっとも難易度が低く、メインストーリークリア前でも十分攻略できます。仲間になるディアドラの性能が優秀であるため優先して攻略します。アルドの星4クラスチェンジに必要なアイテムも報酬でもらえます。

3.外伝 IDAスクール編Ⅰ 絶対零度の鎖

こちらも難易度は低めで、クリア前でも挑戦できます。リィカのクラスチェンジアイテムが貰えるため、回復を彼女に頼っている場合は特に優先して攻略しましょう。

4.外伝 千年の匣、わだつみの神殿

上記2つの外伝と難易度はそう変わりませんが、真珠集めが大変になるためクリアは後回しでいいでしょう。

5.メインストーリー第1.5部 前篇

メインストーリー第1部から続けて進行できる難易度であるため、各種外伝と並行して進めていきましょう。ただし魔剣の外伝はクリアしていないと開放されません。

6.外伝 時の炭鉱と夢を視る郷

これまでの外伝とは進行のしかたから難易度まで別物です。順番的にこの位置としましたが後回しでも問題ありません。

7.邂逅 アザミ編

高難易度ですが、全邂逅中難易度が1番低いです。第1.5部などと並行して適正メンバーを育成しましょう。

8.邂逅 シェリーヌ編

難易度はアザミ編より少し高めですがアザミが大活躍します。

9.邂逅 ガリユ編

他の邂逅とは別次元の難易度です。充分にやり込んでから挑戦しましょう。

10.断章 小さな王女の小さな大冒険

難易度的にはもう少し早く攻略できますが、目玉であるミーユのクラスチェンジや専用武器の強化のために周回することになる不思議の森でアザミとガリユが活躍するためこの位置で攻略した方が効率が良いです。

11.異境 バルオキー地方&ラトル地方

2つの異境は難易度的に大差ないので手持ちのキャラと相談して好きな方から攻略しましょう。最難関となるので、他をすべて終えてからが好ましいです。

以下、細かい解説です。

ゲーム開始~メインストーリー11章

メインストーリーを進めます。目的地は地図に表示されるため迷うことはありません。

クエストとキャラクエスト

序盤は新しい町を訪れるたびに大量のクエストが発生します。クロノスの石が手に入る他、内容も面白いものが多いため時間があれば積極的に消化していきましょう。期限は無いので後回しでも構いません。

敵に勝てない

序盤とはいえキャラが弱いとボス等に勝てないシーンは出てきます。コンテニューはせず、少しレベルを上げたり装備を新調したりしましょう。すぐに勝てるようになります。

FEARについて

序盤はマップでの表示が赤い間はまず勝てません。スルーするのが正解です。これも期間限定などは一切無く、後から戻ってこられます。味方のレベルが上がってくると表示が赤→黄→青と変化しますので、それが倒し時の合図です。

仲間が増えたら

石が貯まって夢見によって使いたい仲間が増えた場合は、そのキャラのレベルが所持キャラの最大レベルの半分になるまでは2倍の経験値が貰えるため、安全なサブに入れて戦っていればすぐに使えるレベルになります。ただ、あまりこの作業に時間をかけてしまうとモチベーションの喪失につながる場合もあります。メインストーリー第1部クリア後はレベル上げもいくらか楽になるため、ある程度戦えるキャラが揃ったらさっさと進めてしまう方がいいかもしれません。

~メインストーリー13章

メインストーリーを進めますが、重要なコンテンツが開放されます。

アナザーダンジョン(ハード)開放

11章クリアで難易度ハードが開放されます。3枠目の装備品であるバッジの入手やより強い装備の素材が入手出来る他、経験値も多めに稼げるためぜひ攻略しましょう。ただし入場にはグリーンキー(0時・6時・12時・18時に1日計4回分だけ手に入る。最大9個までしかストックできず溢れた分は消滅)が必要になります。ダンジョン内では1MAPにつき5回しか雑魚戦が発生しないため、なるべく5回戦いたいところです。

推奨レベルは必ずしも満たす必要はなく、属性の相性やテクニックで推奨レベル未満でも攻略は可能です。また、全滅してしまってもアナザーダンジョン内で得た経験値は貰えます。キーが溢れるのももったいないですし、クリアが難しい場合でもレベル上げのために全滅上等で挑戦しましょう。

レッドキーとベリーハードについて

ゲームを進めると新たにレッドキーと難易度ベリーハード(以下VH)が開放されます。最近始めた方の多くは外伝用アナザーダンジョンのVH邂逅によって解放されるでしょう。グリーンキーとハードの関係と同じく、こちらもVHのアナザーダンジョンに入るにはレッドキーが1つ必要になり、レッドキーの自然回復周期はグリーンキーと同じです。ただし、レッドキーは最大5つまでしかストックできません。このため1日使わないだけですぐに溢れます。この段階では難易度的にVHのダンジョン攻略は難しいでしょうが、ころ合いを見て外伝用のVHに手をつけると良いでしょう。

外伝(わだつみ)解放

外伝『千年の匣、わだつみの神殿』が開放されます。この外伝で仲間になるシーラは優秀な水属性の物理アタッカーです。ただし外伝のストーリーを進めないと育たないため、この段階では大した戦力にはなりません。外伝のストーリー進行にはこの時点では結構な手間がかかるため、敵が強い・ポイントが足りないなどの理由で詰まった場合は諦めてメインストーリーに戻りましょう。期限はないので焦らずゆっくり攻略すればいいです。

外伝のアナザーダンジョンが開放されたら、通常マップでポイントを稼ぐより遥かに効率よくポイントが稼げるため可能なら周回しましょう。ただし注意点もあり、侵入にはキーを消費するため通常のアナザーダンジョンとどちらに行くかの選択になります。この段階であまり外伝のアナザーダンジョンにキーを割くと装備の素材や経験値が足らなくなり、メインストーリーの進行が難航する可能性があります。あくまでメインストーリー優先で、余ったキーを外伝に回すくらいの位置づけで良いでしょう。

わだつみ用のアナザーダンジョンVH

わだつみのストーリーを進行すると開放されます。今の時点では難しいと思われますが、わだつみの外伝だけは他の外伝と違ってVHでのみ入手できる報酬が存在します。VHが開放されたらグリーンキーはわだつみ以外に回して、レッドキーを優先してわだつみに使用するのが良いでしょう。

釣り開放

外伝(わだつみ)にて釣りも開放されます。この時点では戦力やGit、行けないエリアがある関係で途中で詰まってしまうでしょうが、とりあえず開放だけしておいて暇なときに遊ぶのもありです。詳しい攻略はコチラを参考にしてください。

~メインストーリー第1部クリア

引き続きメインストーリーを最優先で進めていきます。この辺りからメインストーリーの敵も強くなってきますので、必要に応じて夢見をしたり、寄り道でパーティの強化を図ってもいいでしょう。どうしても詰まってしまった場合はコチラのテクニックを参考にしたり、コチラを見てレベリングを頑張りましょう。

外伝(魔剣・絶対零度)開放

どちらも13章クリアで開放されます。魔剣で仲間になるディアドラは優秀な地属性アタッカーです。ただし例によって外伝を進めないと強くならず、後半である程度育ったアルドが必要になります。難易度自体は外伝中もっとも簡単です。対して絶対零度の方のジェイドは他の外伝キャラに比べて控えめな性能になっています。ですが絶対零度を進めないとキャラクエストが受けられないキャラが何人か存在しているため、特にイスカやアナザースタイルのマイティなどが主力の人は他の外伝より優先してもいいかもしれません。外伝の進行には大量のキーを消費していくことになるため、あれもこれもと手を出さずに1つずつ順番に攻略していきましょう。

邂逅 シェリーヌ編開放

IDAの外伝をクリアするとシェリーヌ邂逅が開放されます。難易度が非常に高く、IDAをクリアした程度のレベルでは間違いなく最後までは進行できないため、後回しで構いません。

外伝(炭鉱)開放

21章クリアで開放されます。この外伝のみ、攻略にアナザーダンジョンの周回が必要ありません。その分通常マップでの手間はかかりますが、やろうと思えば一気に攻略も可能であるため、順番など気にせず、気の向いたときにやりましょう。ただし出現する敵のレベルが他の外伝より高いため今の時点での攻略はお勧めしません。

邂逅 アザミ編・ガリユ編開放

詳細なタイミングが不明ですが、これらの邂逅も解放されます。こちらもシェリーヌ編同様に高難易度でメインストーリークリア前での攻略は非常に難しいため後回しにしましょう。

~メインストーリー第1.5部

第1部と魔剣の外伝をクリアするとメインストーリー第1.5部が開放されます。難易度的にも第1部の続きという位置づけになっていますが、ここまで放置してきたコンテンツも攻略の兆しが見えてくるため、そちらも確認しておきましょう。

各種外伝

魔剣がまだ終わっていないのなら最優先で消化しましょう。その後はIDA→わだつみの順がおすすめです。炭鉱もそろそろクリアが可能になってくるため気が向いたら挑戦してみましょう。

アナザーダンジョン(VH)

メインストーリー第1部をクリアすると外伝以外のアナザーダンジョンVHが開放されます。ハードよりも強力な装備の素材や高数値のバッジ、そして星4キャラを星5にクラスチェンジするのに必要なアイテムが入手できます。レッドキーは前述したようにすぐに溢れてしまうため、なるべく毎日消費しましょう。当然ながらハードとは桁違いに難易度が高いため、推奨レベル順に挑んでいくことをお勧めします。

これより先のコンテンツはメインストーリークリア程度の戦力では太刀打ちできないほど高難易度なので、このVHのアナザーダンジョンで戦力を強化して挑みましょう。

各種邂逅

アザミ→シェリーヌ→ガリユの順で攻略するのがおすすめです。どの邂逅も(特にアザミとシェリーヌ)有効な属性が決まっているため、手持ちのキャラの中から適正なキャラをチョイスして上記のアナザーダンジョンや第1.5部などで育成して挑戦しましょう。

シェリーヌ邂逅はアザミを育てて使用すると非常に効果的です

ガリユは手持ち次第ではまだ後回しになるでしょう。釣りをやっておくと少し楽になります。

各種異境

メインストーリー第1部クリアで開放されます。ハードとベリーハードがありますが、どちらもグリーンキーを2つ消費します。アナザーダンジョンVHで育成し、アザミとシェリーヌを倒せるようになったら挑戦してみましょう。こちらもアナザーダンジョンと同様経験値効率が良く全滅しても経験値が貰えますが、道中に何体かいるボスを一体でも倒せれば経験値はもちろん、得たアイテムや石版も持ち帰ることができますので、まずはどれでもいいのでボスを1体倒すことを目標にするといいでしょう。

装備強化

異境のものを筆頭に、一部の装備は素材を集めることで強化することができます。いずれも有用な追加効果を得ることが出来るため、戦力の増強につながります。現状、必ずしもやる必要はなく強化した装備無しでも全コンテンツが攻略できるようにはなっていますが、手持ちや戦術次第では必要になるでしょう。

ウクアージ

次元の狭間の左端の扉の奥にいます。話しかけると戦うことができ、倒すと勲章が貰えます。現実時間で24時間経過すると少し強くなって復活します。この繰り返しで現在最大でレベル120まで強化され、105以降のウクアージはこのゲーム最大の強敵となっています。

異境を周回するようなプレイヤーでも撃破は簡単ではなく、適正な星5キャラを最大レベルと最高の装備で揃えていてなおかつシステムを熟知し、常に適切な行動をとり続けることでようやく勝利が見えてくるというほどの強敵です。倒しても勲章で石が貰えるだけなので、コンティニューしてまで無理に倒す必要はありません。倒せるところまで倒して、時間が経って強くなったらまた挑戦してみるという感じで良いと思います。

釣り

最難関コンテンツです。莫大な現実時間がかかるため、気長にちょっとづつ進めていくことを強く推奨します。後半はヌシなどけっこうな強敵と戦うことになるため、それまでに少なくとも邂逅が攻略できるくらいには戦力が整っている必要があります。

最後には非常に難易度の高いボス戦が待ち構えています。こちらも気長に挑戦してみましょう。

だいじなこと

ここまでで大まかな攻略手順の解説は終了しますが、何度も言う通りアナザーエデンはどのコンテンツにも期限は一切ありません。攻略できなければ放置しても構いませんし、出来ることが一通り終わってしまったならしばらく離れて、また数か月後に戻ってきても遊べます。

夢見(ガチャ)があるので、運や課金額、プレイ時間や知識によって攻略難易度に差が出てきますから、無理に言われたとおりにプレイする必要はありません。自分がやりたいようにアナデンを楽しみましょう。

また、しばらく待っていれば今よりも強力なキャラが登場したり、一部の難易度の高いコンテンツには修正が入ることもあります。当然ながら夢見で良いキャラが当たる確率だってありますので、今クリア出来なくてもいつかはクリアできるようになります。