アナザーエデンの効率の良いレベル上げ・経験値の仕組み

2018年1月3日

アナザーエデンの効率の良いレベル上げ(レベリング)、および経験値獲得の仕組みを解説します。

現在は経験値減衰の仕様が廃止されたため、この記事の情報は古いものとなっております。

後日修正予定です。

経験値の仕組み

効率の良いレベル上げの方法を知るためには、まず経験値獲得の仕組みについて正しく理解する必要があります。

経験値の配分

戦闘終了時に表示される獲得経験値に示された数値分、パーティの全員が等しく獲得します。特に分配などなく何人いても得られる経験値に差が出ないため、レベル上げは基本的に6人フルに編成して行いましょう

↑獲得した経験値は全員が平等にもらえます(画像の場合210ずつ)

経験値減衰の仕組み

パーティに編成されたキャラの中で最もレベルが高いキャラのレベルと、敵の中で最もレベルが高い敵のレベル差が+10以上になる場合、差に応じてパーティ全員が獲得できる経験値が減少します。この減衰計算は戦闘終了時の獲得経験値表示に反映されます。+9までは減衰は一切なく、-8でも+4でも同値の経験値が貰えます。

+10の時点で5%減少し、以後1レベルごとに5%ずつ減少量が増えていき、最終的に+25で80%カットもされてしまうため、基本的に敵とのレベル差が+9までに収まるように調整する必要があります。

レベル差 経験値 レベル差 経験値 レベル差 経験値
~+9 100% +15 70% +21 40%
+10 95% +16 65% +22 35%
+11 90% +17 60% +23 30%
+12 85% +18 55% +24 25%
+13 80% +19 50% +25~ 20%
+14 75% +20 45%

経験値ボーナスの仕組み

前項で経験値は全員が等しく獲得するとしましたが、所持している最大レベルのキャラの半分以下のレベルのキャラは戦闘での獲得経験値が2になります。この経験値ボーナスは戦闘終了後の獲得経験値の表示には反映されず、ボーナスを得たキャラにBonusと表示されます。所持しているキャラから最大レベルの者が基準となり、パーティにそのキャラが編成されている必要はありません

また、アナザースタイルがあるキャラは、レベルが高い方のスタイルの現在レベルまではレベルの低い方のスタイルで戦闘後に獲得できる経験値が2.5になります。こちらは画面には一切表示されません。上記のボーナスと重複します。

レベル上げの方法

以上の基本的な仕組みを踏まえた上で、効率の良いレベル上げ方法を考えます。

メインストーリー第1部クリアまでのレベル上げ

基本的には現在行ける最高レベルのダンジョン(アナザーダンジョンはここでは除外)が最高効率です。たとえ敵が強くて数回戦っただけでHP・MPが切れてしまうとしても、倒すことが出来るなら宿屋と行き来しつつ最大レベルのダンジョンに通いましょう。理由としては、単純に獲得経験値が(その時点で)最大であることと、最新の装備の素材目当てです。

注意点として、(夢見等により)ストーリー進行途中でパーティのメンバーが変わったりした場合、最初から使い続けているキャラと途中で追加したキャラのレベルに差が出来ているため、最大レベルのキャラのレベルが敵のレベル+10を超えてしまう場合があります。この場合、レベル上げは後回しにして先にストーリーを進める(レベルの高い敵が出てくるところまで進行させる)か、最大レベルのキャラを1度パーティから外してレベル上げを行いましょう

メインストーリークリア前後

様々な効率の良いレベル上げ場が開放されます。解説中の敵の殲滅方法はあくまで代表的なものであり、別のキャラや手段で代用可能です。

次元の渦

敵レベル50、1戦あたりの経験値は約11000です。効率は後述する他の稼ぎ場に多少劣りますが、敵が4体出てきた場合は約15000と効率がよく、味方側の攻撃役に求められる火力や速度の水準が低いことが特徴です。セヴェン、レレ、レイヴンの3名で敵を全滅させられ、セヴェン、レレの火力が充分であればレイヴンを除いても全滅可能になるため、残りの4枠をすべて育成したいキャラに充てることができます

時の暗闇 記憶の間

敵レベル53、1戦あたりの経験値は約12600です。安定して稼ぐことができ、必要火力や速度もそこまで高くありません。次元の渦と同じくセヴェン、レレ、レイヴンの3名で敵を全滅させられ、こちらも同じようにセヴェン、レレの火力が充分なら2名でも全滅可能になるため、残りの4枠をすべて育成したいキャラに充てることができます

蛇夢

1.5部以降敵レベル60、1戦あたりの経験値は約10400~14000程度です。敵のレベルは高いものの、出現数が2体になることが多いため経験値効率自体は記憶の間に劣ります。また、要求火力・速度も高く、セヴェン、レレ、レイヴンに加え、グラッジドラゴンの処理のために打攻撃が出来るキャラを1人編成する必要があります。この稼ぎ場は敵レベルが高いためレベル60を超えた星5キャラがいても経験値が大きく減衰しない点、そして降魔シリーズの装備の強化素材を集められる点が優秀です。

魔獣城 隠し通路

1.5部以降敵レベル57、1戦あたりの獲得経験値は約15500~20000程度です。平均獲得経験値が高く、敵のレベルも高めです。ただし行くのに手間と時間がかかる欠点があり、宿屋に行くのが非常に手間になるため定期的に敵を1体残して後衛でMP回復をすることになります。また要求火力・速度も高く、定番のセヴェン、レレ、レイヴンに加えシエルかポムを編成する必要があり、育成枠が1~2人となってしまいます。

・シエルの場合

シエルを編成する場合はシエルのVCを活用します。そのためシエルはサブに編成する必要があります。性質上、育成キャラを2名にする場合はどちらかがセヴェン、レレ、レイヴンの3名より確実に先に動ける速度を持ったキャラでなければいけません。用意できない場合はパーティを5人にして前衛を3名にすることで、空いた枠にシエルが出られるようになります。この場合はシエルの速度をセヴェンたちより先に動けるようにすれば先制でVCが可能になりますが、育成枠が1名になってしまいます。

・ポムの場合

ポムを編成する場合は『堕落の薬』を活用します。このためポムは前衛に編成します。シエルのVCと違い速度の補正が無いため、セヴェンたちを敵に先制できる速度にした上で、ポムの速度はそれ以上にする必要があります。ただし火力は余裕があるためセヴェンたちとポムの行動順は多少前後しても殲滅可能です。シエルの場合と比較して速度のハードルが厳しい代わりに、育成枠を必ず2枠確保できます。

その他レベル上げの注意点

適正キャラの準備

基本的に上記のレベル上げ方法はセヴェン、レレ、レイヴン(とシエルかポム)を使用します。威力の出る全体攻撃持ちでかつこれらの稼ぎ場の敵に対して属性的に有利であること、MPが高いこと、知性と速度がバッジで調整しやすく汎用性が高いこと、そして星4であるためどれだけ連れまわしてもレベルが60で最大となり、経験値減衰の対象になりにくいことが理由です。

つまりお目当てのキャラのレベル上げをする前に、これらのキャラのレベル上げをしなければなりません。しかもこれらのキャラが育っていないため上記のレベル上げ方法も使えません。

セヴェンたちを育成する方法としては、上記の方法のうち、多少効率が落ちても他のキャラ(ストーリー攻略に使ったキャラなど)で代用できる場所でレベル上げをするアナザーダンジョン(VH)に連れていく、後述する巻子を使用するなどがあります。おすすめはアナザーダンジョンVH+中級までの巻子で、多少日数はかかりますが楽にレベルが上げられ、主力キャラの育成が終わっていない場合はついでに育成可能です。シエルとポムに関してはセヴェンたちの準備ができたら記憶の間などで育てればいいでしょう

今後も長くお世話になると思われるため、最初だけ頑張って準備しましょう。

回復について

MPが尽き、弁当も消費した場合はマップからのワープですぐに戻ってこられる場所ならワープで宿屋で回復しましょう。隠し通路のような行き来に時間のかかる場所は敵を1体残して後衛でMPを回復します。パーティはそのまま育成パーティを使用するよりも、セヴェン、レレ、レイヴン(+ポム)を含む別の回復用パーティを用意しておき、そちらに切り替えて行う方が安全に回復できます。

ボーナスを得る

記事中で解説した通り、所持している最大レベルのキャラの半分以下のレベルのキャラは経験値にボーナスが入ります。本格的な多キャラの育成の前に、1人はレベル80にしておくことで、以後すべてのキャラがレベル40までボーナスが入るため効率が良くなります。レベル80までの育成にはアナザーダンジョンVHや異境、後述する巻子を活用すると良いでしょう。

巻子について

経験値は戦闘で獲得する他、『巻子』を使用することでも獲得できます。

下級秘伝巻子

多く入手できますがその分獲得経験値は低いです。希少性も重要度も皆無なので、ストーリー攻略中にもどんどん使ってしまって問題ありません。セヴェンたちの育成にも使うと良いでしょう。

中級秘伝巻子

そこそこ入手でき、そこそこの経験値が貰えます。こちらも希少性は無いためどんどん使いましょう。セヴェンたちの育成に活躍します。

上級秘伝巻子

あまり入手できませんが、大量の経験値を獲得できます。希少性が高く重要であるため、不用意に使うのは控えた方が良いでしょう。経験値減衰の仕様上、レベル70くらいを超えた星5キャラは育成が困難であるため、そういったキャラに使用するのが望ましいです。

異境で上級巻子を集める

上級巻子を集めるには異境の周回が効率的です。ハードルは高いですが、1周あたりだいたい1~2個は入手でき、4層なら1度に3~4個入手できることもあります。余ったグリーンキーなどで狙っておくと、後から星5キャラを入手した際に育成が楽になります。