★新着記事

ベルトランVCの挑発付与率について【検証】

はじめに

どうも中の人です。

今回はタイトルの通り、ベルトランのVC挑発付与率の検証記事になります。

今までベルトランのVCは多くのサイトで確定で挑発成功とされており、自分でも実装時にいくらか試して確定だな、と確信していたのですが、先日Twitterで『確定ではない』という報告が動画付で上がり、以前にも高レベルのウクアージに対して入らなかったという報告があったりもしたため、気になって検証してみました。

個人でものの数時間で行った検証ですので圧倒的に試行回数不足であり、検証と言っていいのか微妙なものではありますが、参考資料としてどうぞ。

検証相手の選定

VC挑発が確定ではないのを事実とした場合、どういう基準で失敗するのかを考えると

  • 雑魚には確定(高確率)で入るけど、FEARなどには失敗する
  • 敵とのレベル差で成功率が変動する←秋の生放送でレベル差による状態異常耐性は撤廃発表されたが、念のため
  • 個体ごとに状態異常の耐性が設定されている
  • 幸運など、敵・あるいはベルトラン自身のなんらかのステータスが成功率に影響している

このあたりが考えられましたので、検証としては

  • なるべくレベルの低い雑魚敵
  • なるべくレベルの高い雑魚敵
  • なるべくレベルの低いFEAR
  • なるべくレベルの高いFEAR

これらに加えて

  • (VC挑発が失敗した敵に対して)降魔の腕輪+10と幸運26バッジ(所持している最高の幸運バッジ)で再検証

をやってみることにしました。

回数としてはとりあえずそれぞれ100回。試行回数不足もいいとこですが、まずは傾向を見るために。

試行の結果

敵の名前(出現場所) 敵のレベル 挑発成功数 挑発失敗数 成功率
ゴブリン(ヌアル平原)※1 1 100 0 100%
ハイゴブリン(異境3層)※1 80 100 0 100%
【FEAR】森の番人(ヌアル平原)※1 21 85 15 85%
【FEAR】Imbrium Basin(最果ての島)※1 80 100 0 100%
【FEAR】森の番人(ヌアル平原)※2 21 83 17 83%

※1 ベルトランはレベル80、VCのレベル3、天16、装備はリル・スピア、リーフバングル、耐久27精神1バッジで使用。

※2 ベルトランはレベル80、VCのレベル3、天16、装備はリル・スピア、降魔の腕輪+10、幸運26耐久1バッジで使用。

 

補足検証

ボスへの成功率

敵の名前(出現場所) 敵のレベル 挑発成功数 挑発失敗数 成功率
【BOSS】アザミ(セレナ海岸)※ 80 100 0 100%

※ ベルトランはレベル80、VCのレベル3、天16、装備はリル・スピア、リーフバングル、耐久27精神1バッジで使用。

高レベルウクアージへの成功率

敵の名前(出現場所) 敵のレベル 挑発成功数 挑発失敗数 成功率
【FEAR】ウクアージ(次元の狭間)※ 120 40 10 80%

※ ベルトランはレベル80、VCのレベル3、天16、装備はリル・スピア、リーフバングル、耐久27精神1バッジで使用、試行回数50回。

考察

雑魚には100%?

2種類だけですが、雑魚敵にはいずれも100%成功しています。レベルによる差もありません。今回の検証範囲では見られませんでしたが、100%ではない可能性や、失敗する種類もいるのかもしれません。

FEARにはバラつきあり?

FEARに対しては森の番人レベル21に85%、Imbrium Basinレベル80に100%、回数は少ないですがウクアージに80%となりました。森の番人よりもImbrium Basinの方が成功率が高かったため、レベル差による成功率の変動は無いとしていいのかもしれませんが、試行回数が少なく誤差の可能性もあります。

自身の幸運はあまり関係ない?

森の番人に対して失敗が見られたため、幸運を強化する装備にして再試行したところ、85%→83%と、特に差は見られませんでした。誤差の範囲の可能性もありますが、ひとまず”幸運が47上昇しても成功率に目に見える大きな差は無い”と考えていいかもしれません。

今回のまとめ

今回の検証範囲で判明したデータから確かな情報としては

“ベルトランのVCによる挑発付与はあらゆる敵にたいして確定というわけではない”

ということです。以前書いた記事では確定であるとしていたため、この点は僕にとってショックでした。以前の記事は訂正いたします。誤った情報を基に記事を作成してしまい、まことに申し訳ございませんでした。

また、考えられる説として、

“ベルトランのVCによる挑発付与は発動率は100%だが、敵によって個別に状態異常耐性が設定されており、それにより防がれている”

というものです。レベル差やステータス、雑魚やFEARなどの分類の違いによる明確な差があるわけでなく、それでいて敵によって成功率に差が出る状態を一番きれいに説明できる説だと考えますが、これを証明するにはあらゆる敵に対して充分な回数の試行を行う必要があり、とても自分一人では不可能なことでありますので、今回自分にできる検証としてはここまでとなります。

ただ、今後もVCによる挑発が有効である敵は追加されるでしょうから、攻略として必要性の高い敵に対しての成功率は引き続き調査していきたいと思います。

ここまででなにか不足している検証(そもそも回数が不足していますが…)や見落としがあれば教えていただけたら幸いです。自分にできる範囲で対応いたします。

その他

今回の検証ではBGMを基に雑魚敵、FEAR、ボスの分類をしています。

以下検証に使用したベルトランのステータス画面。