★新着記事

Ver 1.6.5 異境エルジオン 最新情報置き場

2018年2月20日

続報が判明次第追記していきます

ネタバレ注意

ツキハ

  • 火属性、刀、冥
  • VCは敵全体の斬耐性と火属性耐性DOWN
  • 斬攻撃2回特大+火属性耐性の累積デバフ(最大40%)
  • 全体に火属性の斬攻撃特大+自身のHP回復
  • 自身に3割ダメージ+敵全体の物理耐性25%DOWN
  • 敵全体に火属性の斬攻撃小 等
  • 戦闘中のグラがカッコいい。妖刀。

火属性版シェイネのような立ち位置。全体攻撃もこなせて非常に強力だが、クロードと同じく最大累積時の補正率はシェイネより控えめであり、さらにこのスキル自体が火属性ではない点が難点。その分2回攻撃だったり、2ターン持続したりといった調整がされている。

アルド、ツキハ、シオン、ガリユとかで強そう

クラスチェンジの書は月影の森VH。

異境エルジオン

基礎知識

  • いつもの通り、光る敵が出てくる。今回はビット。
  • ボス撃破で貰える石版は1周ですべて取る必要はない。
  • ハードとベリーハードを間違えないよう注意。
  • 全体を通して、突・打攻撃の通りが良い。次いで火。
  • 戦闘中に弱点や耐性が変化する敵が多い。

以下はベリーハード基準での現時点での攻略雑感です。参考にしてください。

1層

  • 雑魚は白ビット、赤ビット、アガートラム。ビットは赤ビットの方が若干耐久高め、アガートラムが非常にタフ。
  • ビットは突弱点、アガートラムは打弱点。

ボス1

  • 弱点は突。斬・打・地耐性。風弱点は無い為アザミやイスカは使えない。
  • パーティに弓・槍のキャラがいる場合、宣告後に集中攻撃してくる。
  • HP半分以下で火力上昇。AFで一気に倒したい。

ボス2

  • 弱点は打。魔法耐性。マリエルのホーリーバーストが等倍だった為、斬突火水風地耐性かも。3/11修正 ホーリーバーストも耐性でした。初日は確かに等倍だったため、不具合でしょうか?ともあれ、魔法耐性で間違いないようです。コメントにて教えてくださった方ありがとうございました。
  • 初のこちらを強制的に後列に吹き飛ばす攻撃を撃ってくる。
  • 物理攻撃を当てるたびにボスにHP量に応じてそのターン限定で累積バフが付く。
  • HP6割までは物理耐性、HP3割までは腕力、以降は両方同時。
  • 腕力バフが非常に危険で、連続攻撃を当てて累積5とかになると一瞬で全滅する。
  • AF中は累積バフが発生しない模様。開幕ではさすがに削り切れないため少し溜めてAFで一気に倒すと良い。ただし倒しきれないとAF分の累積が纏めて発生してとてつもない強さになるため注意。

2層

  • 雑魚は1層と同じ。

ボス1

  • セリフが長い。
  • 2体登場。さらに取り巻きの雑魚も召喚される。
  • ボス2体は弱点・耐性無し。雑魚は突・火弱点。
  • 奥のボスは最初は基本的に何もしてこない。手前のボスも基本は召喚と回復だがたまに全体に大ダメージ+毒を撃ってくるので油断しないように。
  • ターンが経過すると奥のボスに風・水・突耐性が付与される。
  • さらにターンが経過すると手前のボスが自動で倒れ、奥のボスが攻撃してくるようになる。
  • 雑魚でゲージを溜めながら戦うと良い。

ボス2

  • 火・突弱点。こちらも風・突弱点の雑魚を召喚する。
  • 他と比べてあまりにも弱くすぐ倒してしまったため行動パターン不明。
  • とりあえず弱点AFで速攻で良いと思います。

ボス3

  • 弱点・耐性無し。
  • 自身に腕力バフして殴ってくる珍しく正統派なボス。
  • HPが減ってくると火・突弱点の雑魚を呼ぶ。
  • 召喚された雑魚敵はカウントダウン1→0でレトロボンバーよろしく自爆攻撃をしてくる。かなりの威力の全体攻撃+腕力知性速度のデバフ付きなので長引かせると危険
  • 腕力デバフをかけつつある程度削ったらAFで問題なく倒せるはず。

3層

  • 雑魚に合成人間追加。弱点無しだがそんなに硬くないので他の雑魚が落とせる攻撃なら一緒に落ちる。

ボス1

  • 弱点は最初は火。HPが減るたびに火→水→火→水と切り替わり、バフもかかる。
  • 途中から魔法も使ってくる。
  • そんなに耐久力は無いのである程度削ってAFで普通に倒せる。

ボス2

  • 2体登場。弱点は2体とも突。奥の敵がいると手前の敵に耐性が付与されるが突弱点はそのまま。
  • 奥のボスは封印付与の低威力攻撃をばら撒いてくる。同じキャラに複数回当たると複数のスキルを同時に封印されるので注意。HPを一定量減らすと一度離脱する。また戻ってくる。
  • 手前のボスは高火力の全体攻撃を撃ってくる。無抵抗で直撃すると軽く全滅するくらい高火力。
  • 片方を倒すと残った方が火力UP。
  • 奥が離脱している間に手前を倒しても奥のボスはちゃっかり戻ってくるので注意。

ボス3

  • 打弱点。魔法耐性。こちらはホーリーバーストも耐性だった為魔法耐性と思われます。
  • 最初は特に語る点が無いくらいふつうに攻撃してくるだけ。
  • HPをある程度削ると、一定ターン以内に一定のダメージを与えないと腕力の累積バフ。
  • 累積される前にAFで倒しちゃったので詳しい仕様は要調査。

ボス4

  • 4体登場。物理耐性・魔法弱点が2体と魔法耐性・物理弱点が2体。はじめは物理耐性・魔法弱点2体だけが出てくる。
  • 全体攻撃、累積バフ等を繰り返し、数ターン経つと魔法耐性・物理弱点の2体に入れ替わる。
  • こちらも全体攻撃やバフを繰り返す。数ターン経過すると今度は下がった2体が合流して4体全員登場。
  • どちらも耐性だけでなく非常に高い耐久・精神を持つようで、耐性を無視してゴリ押そうとしても全くダメージが通らない。
  • ゲージ満タンAFの最後の攻撃だけは耐性を無視して大ダメージが与えられる。
  • ボス2とは違い、片方が引っ込んでいる状態で出てきている敵を全滅させた場合、残りの敵は出てこないで勝ちになる。4体揃う前にAFで倒しきるのが楽。

4層

  • いつも通りボスだけ。

ボス

  • 風弱点。水・地耐性
  • HPをある程度削ると攻撃パターンが変化。火耐性追加。
  • 最初は単体への連続物理攻撃メイン。かなり痛く、もろいキャラが無防備で受けるとワンパンも見える。
  • 攻撃パターン変化後は属性全体攻撃メイン。ペイン付きだがペインのダメージは低い。
  • こちらも無防備で受けるとマリエルで回復が追い付かない。
  • 全体に混乱付与もあり、これもまともに食らったら全滅ほぼ確定。
  • 時間をかけると非常に辛い戦いになるため、異境ラトルと同様弱点AFで速攻を目指すのが良い。
  • 報酬3枠目は天。バッジは腕力・耐久が出やすい。→バルオキーが知性・精神、ラトルが速度・幸運だったためこれですべてのバッジの高数値が集められるようになった。

エルジオンの強化装備

  • 杖2つ、槌、指輪2つ、腕輪の6種類。防具はハード。
  • 槌は攻撃力が低く魔力が高い。降魔の槌をさらにピーキーにしたような能力。
  • 強化による効果はまだ不明。

その他

勲章追加

異境エルジオン関連のほか、武器や防具のコレクション勲章が追加された。現時点で達成できるかどうかは不明。

記録に説明書・外伝追加

メニューの”記録”内に新たに説明書・外伝が追加された。

  • 説明書ではゲーム中に見られたチュートリアル用の説明がいつでも見られるようになった。たぶん説明書用に新規に追加されたものも。
  • 戦闘中の状態説明の欄で強化したウルカンアクトゥス等の属性攻撃力UPのアイコンが抜けている。
  • 外伝では、今までの外伝のクリア状況を確認することができる。と言ってもクリアしてあったらクリアと表示されるだけで、具体的にどの段階までクリアしているかは判別できない。
  • 各外伝のアイコンをタップするとその外伝が追加された時のアップデート情報のページに飛ぶ。開始条件やボーナスキャラ、報酬等を確認できる。
  • とは言っても、ボーナスキャラと報酬は持ち物の外伝アイテムからでも確認できる。
  • この方法で確認が出来ない炭鉱の外伝くらいしか現状メリットがほぼ無い。

アナザーダンジョン・異境潜入時のインターフェース調整

  • 潜入時、ダンジョンを選んだ後にパーティの確認、選択が可能になった。天冥値も確認可能。
  • この時、食べ物を持っていない場合は警告が表示されるようになった。
  • ダンジョン内では新たにReward機能が追加。リタイア画面に行かなくてもこの機能で獲得アイテムの確認が出来るようになった。

その他、判明次第追記します。