★新着記事

魔獣城(VH)の攻略・高速周回

2018年2月28日

アナザーダンジョン「魔獣城(VH)」の高速周回用攻略記事です。

魔獣城のMAP

(青線は最短ルート、黄星が宝箱)

レアエリア:胸壁付監視塔・主塔内貯蔵庫

魔獣城の高速周回ポイント

高耐久雑魚敵に注意

推奨レベルは72と高いが、道中に出現する雑魚敵はそんなに強くない。ただしミストゴーレム・キマイラは耐久力が高く、弱点を突かないとなかなか倒せない為注意が必要。ミストゴーレムは地弱点・火耐性、キマイラは風弱点・地耐性。ミストゴーレムやFEARの弱点を突くために地属性でパーティを固めるとキマイラが倒せなくなる。弱点を持つ雑魚敵はこの2体だけで、道中最短ルートは短いので、道中でアナザーフォースゲージを溜め直す際は尚更弱点攻撃が重要となる。

FEAR2体撃破のために

魔獣城を周回する最大の目的となる、強力な防具の作成にはFEARの素材が3つ必要になる為、FEARはなるべく2体倒すようにしたい。地属性が弱点な他、ノーガードで受けると2発は耐えられない全体攻撃を使用してくるため、デバフやヒール、AFによる速攻など対策が必要。道中のミストゴーレム対策にもなる為、地属性の仲間を採用したい。特にトゥーヴァが適任だろう。

ボス戦は火力でゴリ押しが有効

ボスのジオ・アンギラスは体力が多いうちは強力な全体魔法攻撃や単体物理攻撃を連発してくるが、体力をある程度削ると攻撃を中断して耐性デバフを付与してくる。最低限のデバフで最初の全体攻撃を耐えつつ、高火力アタッカーでガンガン体力を削っていこう。弱点も耐性もないため純粋に火力の高いキャラが有効。

天冥値とフィーネによる編成縛り

クリア報酬の3枠目が冥120、クリアでフィーネの冥値を上げられる点からフィーネを入れつつ冥120を満たし、尚且つダンジョンをスムーズに攻略できるようにするとなると編成の難易度が高い。冥値を上げたトゥーヴァがいると自由度が非常に高くなる。

魔獣城のオススメキャラ

トゥーヴァ

ミストゴーレム・FEARの弱点が突け、全体攻撃で雑魚を蹴散らし、高火力かつ冥。キマイラの処理は他の仲間に任せる。

シュゼット(アナザースタイル)

キマイラの弱点が突け、超火力でボス戦をゴリ押す。高速周回で宿屋も弁当も用いない場合はMP切れに注意。

クロード

シュゼットとの組み合わせが優秀。キマイラの弱点が突け、FEAR戦・ボス戦では建国王のデバフで最低限の耐久力を確保。ストームバイツでシュゼットの火力を向上させられる。

魔獣城の高速周回パーティ例

FEAR2体撃破可能、雑魚15戦は宿屋か弁当、フィーネ入り

※冥値が足りない場合はアザミをメリナに変更可、それで足りない場合は冥120を諦めた方が高速周回という見方では効率よく回せると思います。

※トゥーヴァの冥45での知性+15のボーナスが無いと同じ装備・立ち回りでも雑魚を一掃できません。その場合はシュゼットの全体攻撃を組み合わせるなどして対応可能です。

名前 天冥値 武器 バッジ
トゥーヴァ 192 リル・スタッフ 知26 速2
アザミ 4 月影流光+3 腕26 速2
クロード 16 リル・ボウ 速25 腕1
シュゼット 124 ウルカンアクトゥス+10 腕24 幸4
フィーネ
ミュルス 52 リル・スタッフ 知23 速2

立ち回り

基本

雑魚戦:キマイラ・魔獣闘士がいない場合はクロードをミュルスにチェンジ、トゥーヴァはグレイトウォールで撃破可能。ゲージが溜まっていないなら上記+アザミの飛天の舞を適当に撃っても良い。

キマイラ単体出現:アザミの飛天の舞+クロードのブラストショットで撃破可能。

キマイラ入りの複数出現:シュゼットをミュルスにチェンジ、トゥーヴァはグレイトウォール、アザミはキマイラに飛天の舞、クロードはキマイラにブラストショット。

魔獣闘士がいる場合:普通の雑魚戦の動き+ロックオンして残りのキャラの通常攻撃。

魔獣闘士+キマイラ:クロードをミュルスにチェンジ、トゥーヴァは魔獣闘士にダブルクラッシュ、アザミはキマイラに飛天の舞、シュゼットはキマイラに風雅の舞。

FEAR戦

アナザーフォースゲージが溜まっている場合:1ターン目アザミをミュルスにチェンジ、トゥーヴァはダブルクラッシュ、クロードは亡国の建国王、シュゼットは風雅の舞。2ターン目にアナザーフォースで撃破。

アナザーフォースゲージが溜まっていない場合:亡国の建国王のデバフを入れたら適度に攻撃してゲージを溜める。ゲージが溜まったらAF。シュゼットはスキルを使いすぎるとボス戦でMPが尽きるため注意。

ボス戦

1ターン目トゥーヴァは冥界の導き、アザミは風扇迅、クロードは亡国の建国王、シュゼットは風雅の舞。

2ターン目、3ターン目はトゥーヴァは冥界の導き、アザミは飛天の舞、クロードはストームバイツ、シュゼットは風雅の舞。

4ターン目にシュゼットを桜花絢爛にして撃破可能。ただし速度乱数でシュゼットが早く動いた場合敵の腕力・知性・速度デバフが先に飛んできてしまいこのターンでの撃破は出来なくなる。その場合翌ターンに普通に攻撃して撃破。

アナザーフォースを溜め直すのが面倒でなければアナザーフォースで倒すのもアリ。