お知らせ

★ネタバレ防止について★

ゲーム内お知らせに載っていない加入キャラに関しては実装から1ヶ月を目途にネタバレ解禁をします。

★記事作成後にゲーム側で修正されたものに関して★

更新が追い付かず、反映されていないものも多いです。当ブログに問い合わせる前に、ゲーム内のお知らせを確認してください。

1度お目通しくださいよくある質問や意見・用語まとめ 

ロゼッタの評価と詳細

2019年1月30日

基礎情報

ロゼッタ
属性 天冥 武器 防具 属性耐性 状態耐性
指輪 風30% 10%
星4
星5
インクイジター
ジャッジメント
パーソナリティ
ねこ好き 聖職者 杖
Lv80時のステータス
HP
MP
3282
577
腕力 耐久 幸運 知性 速度 精神
147 166 149 225 217 197
天冥ボーナス
5 15 30 50 75
HP+100 耐久+10 MP+40 知性+15 速度+15
105 140 175 215 255
HP+300 耐久+20 MP+80 知性+25 速度+30
ヴァリアブルチャント
Lv1 私に、隠し事はできませんよ?
味方全体に火属性攻撃20%UP(1ターン)
Lv2 さぁて、丸裸にしちゃいましょう
味方全体に火属性攻撃30%UP(1ターン)
Lv3 罪は消え、全ては救いとなります!
味方全体に火属性攻撃40%UP(1ターン)
スキル
ドクトリーナ
MP 10
味方全体に回復(小)
コーデックス
MP 30
味方全体に回復(中)+状態異常無効(1回)
ビブリア
MP 40
味方全体に回復(大)+状態異常無効(1回)
セフィロトの樹
MP 20
味方全体に知性15%UP(3ターン)+状態異常回復
フェアトライアル
MP 18
味方全体に回復(小)+物理耐性15%UP(3ターン)
プロセキュート
MP 27
敵全体に火属性の魔法攻撃(中)
テミスの天秤
MP 30
味方全体に火属性攻撃30%UP+全属性耐性30%UP(3ターン)
プリーオブギルティ
MP 34
敵単体に火属性の魔法攻撃2回(大)

特徴

攻守両面で活躍できる超万能魔法使い、あるいは攻撃的ヒーラー。メインヒーラーを任せられるほどの回復スキルに加え、攻撃面では単体2回攻撃と全体攻撃を、サポート面では非常に使いやすい全属性耐性+火属性の攻撃UPスキルを習得するなどパーティ編成や敵構成に合わせて非常に幅広く立ち回ることが出来る。

現状唯一無二の特徴となる状態異常1回無効により厄介な状態異常を完全に無効化してしまえるため、状態異常対策としてはマリエルなど従来のヒーラーよりもワンランク上の性能を持つ。速度も高めで使いやすく、武器防具両方で速度を強化できる杖であるため速度調整もしやすい。

特に目立った欠点の無い高水準な万能キャラだが、攻撃面では威力特大のスキルを持たないため若干火力不足に感じやすい。また、万能キャラではあるが強みを活かそうと思うと火属性でパーティを組む必要があり、マリエルやユナのようにどんなパーティに入れても変わらず強いというわけではない点や、習得スキルに無駄が無さ過ぎてスキル枠が足りない、既にかかってしまった状態異常を解除しながらHPを回復できない、サポートスキルは豊富だがデバフ付与は一切無いなど、扱い方に注意が必要な面もある。

魔法使いの中では若干MPが低めだが、消費量が少ないためあまり気にならない。

スキル

技枠がキツイためパーティ編成の時点で役割をしっかり決めて必要なスキルを持たせるようにしたい。

プリーオブギルティ

単体に火属性の魔法攻撃2回。ガリユのような感覚で攻撃に参加させられるが、威力が(大)なので若干火力不足に感じることもある。単純に殴り役にするよりは、豊富なサポートを活かしつつそのまま攻撃に参加できるという風に捉えるのが良いだろう。火属性は3回攻撃持ちが少ないため2回攻撃の重要性が比較的高い。

プロセキュート

全体火属性魔法。燃費と威力のバランスが良く使いやすい。雑魚狩り性能高めだが技枠がキツいので役割をしっかり考えて採用を検討しよう。

ビブリア

目玉スキル。HP回復+状態異常1回無効。一般的な装備でも1800くらいは回復するため充分にメインヒーラーを任せられる。

状態異常1回無効はターン経過では解除されない他、状態異常攻撃を受けたとしても状態異常の成否判定が失敗に終わった場合は消費されず、あくまで状態異常を防ぐまで残る。厄介な状態異常を完全に無効化できるため非常に利用価値が高く、敵によっては完封してしまえることも。ただしこのスキルでは既にかかってしまった状態異常を回復することが出来ないため、敵の攻撃パターンはしっかりと把握しておく必要がある。

ただ単に殴り役にするだけだと威力(特大)のスキルが無い分他のキャラに劣りがちなので、このスキルはロゼッタをパーティに採用する上で重要なスキルの1つとなる。

テミスの天秤

味方全体に火属性攻撃と全属性耐性のバフ。どちらも30%と倍率高めで、パーティを火属性に寄せておけば攻防一体の強力なサポートスキルとして使える。この手のスキルの多くに言えることで実際この手のスキルの説明のほとんどで同じことを書いているが、2回攻撃や回復、状態異常無効などの手を休めて使うことになるため、例えばオーバーキルするために1ターン無駄にしたりしないよう、本当に必要かどうかはよく検討してほしい。

セフィロトの樹

知性バフ+状態異常回復。既にかかってしまった状態異常を回復するためにはこれが必要になる。とはいえこちらではHPの回復が出来ない。知性バフは倍率低めで、単に知性を上げるだけなら他のキャラの方が優れているためオマケ程度に考えよう。なるべくこのスキルに頼らなくて済む戦い方をしたいところ。

フェアトライアル

回復+物理耐性バフ。どちらも効果は低めだが防御スキルとして悪くない性能なので必要なら採用を検討しても良いだろう。技枠がキツイため無理して入れる必要は無い。

ヴァリアブルチャント

味方全体に火属性攻撃バフ。火属性のキャラにしか効果が無いものの40%と効果が非常に高い。とはいえテミスの天秤もあり、強いからといって無理して使う必要はどこにもない。使い心地としてはロゼッタが後ろにいてもテミスの天秤が撃てるという感じ。もちろんこちらには全属性耐性が無いためどちらが良いかは状況次第ではある。

装備

杖キャラは人数が多い為特にアセト・ヴィータやドリームリングの取り合いが発生しやすい。装備のつけ忘れに注意。

武器

アセト・ヴィータ

高いステータスに便利なアビリティを持つ強力な異境武器。速度UPが非常に便利で、他の仲間の上からサポートしたり、2部以降などの速い敵に対応したり、バッジやグラスタ(或は冥ボーナス)であと少し盛れば速度249にも乗せられる。サブメンバー時HP回復量UPの効果は回復スキルがあるため必要に感じない場面も多いが、基本的には最終装備候補筆頭で間違いないだろう。

グラティ・アイギス

防御的なアビリティ2つを持つ2つ目の異境武器。状態異常耐性は効果を実感しにくく、スキルで状態異常の無効化までできるロゼッタにはあまり必要性が感じられないか。物理耐性UPは純粋に耐久力向上につながるため無駄になりにくい。総合的にはアセト・ヴィータより優先度低めの認識。

冥鬼の錫杖

異境武器に並ぶステータスを持つ妖怪シリーズの杖。強力な武器だが無属性の攻撃スキルを持たないロゼッタではアビリティを活かせない。

リル・スタッフ

アビリティこそ持たないものの異境・妖怪武器と同等のステータスを持つ。武器強化に手を付けていない場合はとりあえず最高のステータスを持つ武器として需要があるだろう。問題はこの武器自体も作成難易度が高いこと。この武器が作れるまで釣りをやり込んだプレイヤーなら異境武器の強化も視野に入ることが多い。

浄幣

最上位の武器には劣るものの高めのステータスとアビリティを持つ東方の杖。速度UPと状態異常耐性UPという2つの異境杖の能力を合わせたような構成になっているせいで、強化した異境武器が用意できる場合は持たせる理由が全くなくなる。代用品としての活躍がメインになるか。

ドリームスタッフ

トトシリーズの杖。常に治療は1人だけ回復してもあまり効果が無い場面が多いため重要度低め。全属性耐性は腐りにくく便利だが、能力値が低いため上位武器を入手するとあまり持たせることは無くなるか。どちらの効果も耐久力目的なら降魔の杖の方が手っ取り早い。

降魔の杖

こちらは降魔シリーズの杖。破格のHP+1000にサブメンバー時HP回復量UPと耐久力を大幅に向上させられる。必要に応じて。

防具

銀雪の指輪

最高のステータスに全属性耐性まで持つ最強の指輪。文句なしに最終装備候補だが1点物。

修練の指輪

準最強のステータスに加えMPを向上させてくれる東方の指輪。杖キャラとしてはMPは低めな部類だが、消費も相応に少ないためそこまで強化の必要性は感じない。

鍛錬の指輪

こちらはHPを強化できる東方指輪。上記のとおりロゼッタにはMPよりはHPの方が嬉しいか。

魔将の指輪Ⅲ

元最強のステータスだった魔獣城VH防具。キー消費があるとはいえ比較的気軽に量産できるため上位防具の代用品としてまだまだ現役で使っていけるか。

ドリームリング

ステータスは低めだが便利な能力を持つトトシリーズの指輪。アセト・ヴィータと同じく非常に重要な速度の補強化が可能。必要に応じて持たせたいが1点物で取り合いが非常に多いため誰に持たせるのが1番いいかよく考えて採用しよう。

降魔の指輪

ステータスが低めで効果を実感しにくい状態異常耐性。他の防具を持たせたい。

バッジ

役割に合わせて知性か速度か好きな方を持たせよう。火力が低めなためアタッカーとして運用する場合は知性バッジが好ましい。

グラスタ

火属性攻撃UP

アタッカー運用の場合に。他に持たせるグラスタはあまりないのでサポート運用でもとりあえず持たせていいかもしれない。知性UPのものを選ぶこと。

HP最大時ダメージUP

主に全体攻撃の火力を上げたい場合に。属性攻撃UPよりも効果が高い。

魔法クリティカル率UP

魔法攻撃がクリティカルするようになるが確率はそう高くなく重要度低めか。主にステータスを盛りたい時用。

サブメンバー時HP/MP回復量UP

HP+300で耐久力を向上させる。長期戦や、どうしてもあと少し耐えられない攻撃を耐えるのに使う。

編成

万能キャラではあるが火属性色の強いキャラなので火属性のアタッカーと組ませて使うのが良いだろう。ASアカネやシオン、レンリ、ユーインやガリユなど。ホオズキも優秀な火属性アタッカーではあるが、ロゼッタはデバフを付与出来ないため特筆して相性が良いわけではない。

状態異常対策のスペシャリストとして幅広い運用が可能で、火属性に拘らなくても採用はしていける。

同じ火属性の魔法使いであるラディカと組ませることで非常に多様なサポートをばら撒いていける。強いかどうかはさておき、相性は良い。

資料

西の教団関連でメリナやプライと関わりを持つ女性キャラクター。初登場はVer1.9.1で追加されたASメリナのキャラクエストで、その後Ver2.0.20でプレイアブルキャラとしてガチャに実装された。自身のキャラクエストでは先のASメリナのキャラクエストや異端審問官という役職の持つイメージとは大きくギャップのあるキャラクター性や固有モーションを披露してくれる。

火属性3人目の魔法使いかつ、火属性2人目のサポート魔法使いとなるが、唯一無二の状態異常バリアを筆頭に高水準なスキルが揃っており存在感抜群。役割的にラディカを若干食ってしまっている。

星5クラスへのクラスチェンジに必要なジャッジメントの書はナダラ火山VHでドロップ。火属性の魔法使いは3人ともナダラ火山でのドロップであり、メリナのマルアハの書と同じ場所となっている。

 

0