お知らせ

★ネタバレ防止について★

ゲーム内お知らせに載っていない加入キャラに関しては実装から1ヶ月を目途にネタバレ解禁をします。

★記事作成後にゲーム側で修正されたものに関して★

更新が追い付かず、反映されていないものも多いです。当ブログに問い合わせる前に、ゲーム内のお知らせを確認してください。

1度お目通しくださいよくある質問や意見・用語まとめ 

フィロの評価と詳細

2019年2月27日

基礎情報

フィロ
属性 天冥 武器 防具 属性耐性 状態耐性
首飾り 火30% 10%
星4
星5
ウォーリア アムルタート
パーソナリティ
Lv80時のステータス
HP
MP
3369 490
腕力 耐久 幸運 知性 速度 精神
211 181 176 137 209 187
天冥ボーナス
5 15 30 50 75
耐久+5 精神+10 MP+40 速度+15 HP+300
105 140 175 215 255
耐久+20 精神+20 MP+80 速度+25 HP+500
ヴァリアブルチャント
Lv1 これも、木こりの修行です!
味方全体に腕力10%UP+全属性耐性10%UP(1ターン)
Lv2 切りがいが、ありそうですね!
味方全体に腕力20%UP+全属性耐性20%UP(1ターン)
Lv3 世界最強の木こりに、ボクがなります!
味方全体に腕力30%UP+全属性耐性30%UP(1ターン)
スキル
希望の萌芽
MP 16
敵単体に水属性の斬攻撃(小)+斧装備者ダメージ20%UP(2ターン)
才気の俊茂
MP 38
敵単体に水属性の斬攻撃(大)+斧装備者ダメージ35%UP(2ターン)
冀求の結実
MP 50
敵単体に水属性の斬攻撃2回(特大)+斧装備者ダメージ50%UP(2ターン)
アクアスラッシュ
MP 12
敵単体に水属性の斬攻撃(小)
コンソラトゥール
MP 17
敵全体に斬攻撃(小)+味方全体にHP回復10%
ファンテーヌ
MP 32
敵単体に水属性の斬攻撃2回(中)+味方全体に水属性攻撃20%UP(3ターン)
エスポワール・ロゼ
MP 40
味方全体に全属性耐性30%UP+MP治療(小)を付与(3ターン)
グラン・アーブル
MP 54
敵全体に水属性の斬攻撃(特大)+味方全体にクリティカル率35%UP(3回行動)

特徴

様々な効果のサポート攻撃スキルを操る水属性サポートアタッカー。攻撃しながら各種サポートを行えるためゲージを稼ぎながらテンポ良く戦闘を進めることが出来る。

目を引くのは斧装備者専用でダメージを50%も上昇させるスキル。元々火力高めの斧アタッカーの火力を大きく伸ばすことができる。自身の火力は若干控えめではあるが、このスキルで自分も火力が向上するため気にならない。クリティカルバフも強烈。確定発生まで持っていくことは出来ないものの、特にクリティカル発生で1度に2つ蓄積できるASシュゼットやASナギなどとの相性は抜群だ。斧ダメージUPやその他のバフ、グラスタなどとの組み合わせで大きくダメージを引き上げることが出来る。

もう一つの大きな特徴が全属性耐性+MP治療。毎ターン20と少な目ではあるが、前衛全員のMPを後列に下げずに回復することが出来るのは戦術的に非常に影響が大きく、今まで長期戦などでMP回復のために後ろに下げる必要があったキャラをそのまま前に置き続ける立ち回りが可能になり得る。前に居座りやすくなる点は、後ろに下がると無駄に消費してしまうクリティカルバフとの相性も良い。

特に大きな欠点は見当たらないが、中途半端な速度には注意が必要。天ボーナスを取らない限りは他の多くの物理アタッカーと完全に同水準であるため、行動順を確定させづらい。フィロ自身は他の物理アタッカーより先に動きたいことが多いため、速度調整が必要になるだろう。また、豊富なサポート能力を持つがデバフは一切持たないのでフィロ1人でなんでもというわけにはいかない。斧限定のバフとクリティカルバフに関しても、シナジーをよく考えてパーティを組まないと効果を発揮しづらいため、強力ではあるが少々扱いの難しいキャラといえる。

スキル

冀求の結実

単体に水斬2回攻撃+斧装備者にダメージ50%UPバフ。威力は若干控えめだが2回目以降は斧バフのおかげで並の特大2回攻撃より強くなる。この斧限定バフは腕力バフや属性強化バフとは重複減衰しない。50%UPということでかなり強烈な効果を期待してしまうが、現状斧装備の星5はナギ、イルルゥ、レンリしかおらず、属性が統一できなかったり、3回攻撃持ちがいなかったりといった問題があるため斧統一パーティを組むほどの効果は無い。後述のクリティカルバフのおかげでASナギと非常に相性が良いため、相方はASナギを基本とするのが良いだろう。

斧装備者限定とはいえ、属性2回攻撃をしながら味方全体に確定サポートということで素晴らしいテンポを誇る。一方で、モーションがやけに長いためAF中は行動が遅れがちになる。AF前のゲージ稼ぎをしながらバフをかけるスキルと割り切って使うのが良いかもしれない。2ターンしか持続しない点も注意が必要。

グラン・アーブル

全体に水斬攻撃+味方全体にクリティカルバフ。フィロをパーティに採用する場合の1番の理由になりやすいスキル。確定クリティカルでは無いとはいえ攻撃しながら味方全体にばら撒け、しかも3回分という破格の効果を持つ。大変強力だが、やはり確定ではないためこのスキルだけでクリティカルが出ること前提で行動するのは危険。思ったより不発で終わることが多い。また、魔法攻撃は魔法会心のグラスタを装備しない限りこのスキルでクリティカルが発生することは無い。

単純な火力期待値向上に役立てる他、ASシュゼットやASナギ、ASメリナのようなクリティカル発生で蓄積が2つ溜まるキャラとのシナジーが強力。特にクリティカル発生でダメージが爆発的に伸びるシュゼットとナギとはかなり相性が良い。また、AS繋がりでASイスカのクリティカルバフと組み合わせるのも強力。その場合ASイスカの方は確定クリティカルまで蓄積する必要が無くなるのでASイスカの欠点である蓄積するのに時間がかかる点を解消することが出来る。

フィロをAFに参加させる場合は他のキャラが全員魔法アタッカーでもない限りはこのスキルを定期的にかけ直す必要があるが、前述のとおり冀求の結実がモーションの長さのせいで遅れやすいため1回攻撃ながらこちらのスキルを連打した方がダメージが伸びることも。

純粋な全体攻撃として活用する場合、消費の重さと威力の低さがネック。また、特徴の項でも触れたが速度が中途半端なせいで、フィロより先に動いたキャラと後に動いたキャラとでクリティカルバフの残数にズレが生じたりする。かけ直しのタイミングに注意。

ファンテーヌ

単体に水斬2回攻撃+味方全体に水強化。このスキルも属性2回攻撃のオマケとしては非常に強力で、全体攻撃ではないもののツバメの土龍顕術と同じような感覚で使える。水属性バフとしてはデューイと違ってゲージを遅らせずに動けるのが大きな特徴。斧キャラが他にいないため水属性パーティに採用する場合は冀求の結実よりも効果が高い。パーティに合わせて採用を検討。

エスポワール・ロゼ

味方全体に全属性耐性バフ+MP治療。全属性耐性の有用性は言わずもがなで、多くの攻撃からパーティを守ってくれる。MP治療は毎ターン20ずつと控えめで、知性を上げたりしても回復量に変化はない。合計で60回復と、だいたい星5習得スキル1.5回分くらいの回復量となる。一見すると地味な回復量だが、後ろに下がらずにMPを回復できるのは非常に便利でテンポが良い。特にミュルスなどはパワーヒールの消費量分を完全に回復することが出来るため、どれだけの長期戦であろうと(回復に専念したとして、MPの為には)ほとんど後ろに下がらなくて良くなる。

前に居座りやすくするスキルと考えると、後ろに下がる際に無駄に消費してしまうクリティカルバフとの相性も良いと考えられる。と言ってもあくまでMP回復のために下がる必要性を薄めるだけではあるため、これがあればまったく交代の必要性が無くなるというわけではない。必要に応じて。

コンソラトゥール

無属性全体攻撃+味方全体にHP10%分の回復。HPの10%分の参照元はフィロではなく回復を受けるキャラの最大HP。どうあがいても3桁分の回復しかしないため回復スキルとしては物足りないが、燃費の良い全体攻撃のオマケとしてはかなりお得。使いどころは限られるが悪くないスキルなので技枠と相談して採用しても良いかも。

ヴァリアブルチャント

腕力バフ+全属性耐性バフ。火力を上げつつ耐久力も向上させるテンポ優秀なVC。斧バフが2ターンだったり、クリティカルバフが交代でも消費されてしまうなど全部をフィロに任せようとすると無理が生じるので、強いがどうしても使いたいというわけではない。

装備

武器

冥鬼の鉞

強力な効果を持つ八妖武器の斧。高ステータスに属性攻撃UPを持つためフィロ自身の火力を高めたい場合の最終武器候補となる。1点物なので他の斧キャラとの取り合いとなり、特に相性の良いASナギに持たせたい場合がほとんどなので持たせるのは水属性パーティで使う場合などに限られるか。状態異常強化の方は完全に無駄になる。

ヘカートシャッテン

高いステータスに持久戦向けの能力2つを持つ異境斧。耐久力が高くはないフィロには物理耐性UPはそこそこありがたい。MP回復量UPも便利に働くことが多いが、どちらの能力とも無駄になることも少なくない。他に無ければ持たせて損は無いが、強化の手間が最大の難点。

リル・アクス

ヘカートシャッテンと同等のステータス値を誇る釣り装備。アビリティは持たないため最終的にはあまり使わなくなるうえ、入手の手間も考えるとほとんど使いどころが無い。釣りを優先して進めた場合に他の武器入手までの繋ぎに使ったりする程度。

桜断

物理受け性能を向上させるアビリティ構成の東方斧。腕力デバフの成功率は高くなく、失敗しても良いシーンならそもそも必要ないと考えられるため有用性は低め。やはり他の武器入手までの繋ぎ程度に考えたい。

リンベルアクス

強力な効果を持つトトシリーズの斧。MP+50が美味しいとはいえ無属性攻撃が威力小のコンソラトゥールくらいしかないフィロに持たせるのは微妙。どうしてもMPを稼ぎたいなら検討しても良いが、出来れば他で済ませたい。

降魔の斧

こちらも便利な効果を持つ降魔シリーズの斧。桜断同様、知性デバフは確率が低すぎるので頼りにならないが、消費MP減少の方は有用ではある。武器自体のステータスの低さはフィロ自身があまり火力を重視しない(他のキャラの火力を上げるキャラなので)とも考えられるので悪くはない。MPを重要視するなら要検討。長期戦向けか。

アダマスアクス

属性強化をした場合は最終装備候補。冥鬼の鉞をASナギに持たせてフィロにはコチラといった使い方が出来る。

防具

褐葉の首飾り

最高のステータスに全属性耐性も持つ最強防具。耐久力が高くないフィロにはありがたいが1点物なので取り合いに注意。水属性だけで考えると取り合う相手は現状デューイしかいない。

修練の首飾り

最高クラスのステータスにMP強化を持つ東方の高性能防具。MPを盛りたいなら武器以上にまずこれ。

鍛錬の首飾り

修練の首飾りのHP強化バージョン。耐久力を盛りたい場合は武器よりもまずこれ。

妖夢の首飾りⅢ

上位防具と比較すると見劣りするが高めのステータスを持つ魔獣城VH防具。入手性は悪くないため量産しやすい。

ミミのネックレス

幸運UP。実質的にはクリティカル率1.25%UPでしかないが、少しでも期待値を上げたい場合は。ステータスが低めなので無理してフィロに持たせる必要はあまりない。

降魔の首飾り

速度+20。他の仲間よりも早く動きたい場面は多いため、速度UPは非常に重要。速度バッジやグラスタと合わせればバフ無しで速度249にも出来るラインなので速度調整はよく考えて決めたい。

バッジ

他の仲間より速く動かしたいキャラなので速度バッジがオススメ。速度が必要ない場合はシンプルに腕力で良いだろう。

グラスタ

属性攻撃UP

アタッカーの基本装備。フィロ自身の火力はそんなに重要視しないのであれば不要。速度を盛りたい場合が多いため、幸運10で固定の激流の力よりも速度5の水流の力の方が良いこともあるため役割に合わせて。

クリティカル率UP

たいていASナギに持たせてしまうが、速度も盛れるためフィロとの相性は良い。ASナギがいない場合は持たせたい。

HP最大時ダメージUP

フィロ自身の火力を重視する場合…よりも速度目的でつけることが多いか。シンプルに全体攻撃役として使うなら属性攻撃強化よりも倍率も高くかなり有用。

サブメンバー時回復量UP

HPが低めで尚且つMP消費のかさむキャラなのでMP回復量UPは効果的。とりあえずつけるなら火力グラスタよりも扱いやすいか。やはり速度が上がるものがオススメ。

MP消費量減少

MP消費量が激しめなのでアリ。特に長期戦でエスポワール・ロゼを中心に組み立てる場合や、全体攻撃を多く使う場合に。HPが盛れるのも美味しい。

編成

クリティカルバフを活かしてクリティカル発生の恩恵が大きいキャラと組み合わせるのが効果的。ASシュゼット、ASナギ、ASメリナなど強力なキャラが揃っている。特にASナギは斧限定バフも活かせる最高の相棒となる。蓄積加速を狙う場合は同じくクリティカルバフを持つASイスカと組み合わせるのも有効。

純粋に水属性アタッカーとして運用するのも良い。その場合はラクレア、シグレ、ASマイティ、シェイネ、デューイあたりから選出することになる。水属性は層が厚いためそれぞれの特性を理解して適したキャラをチョイスしたい。

全属性耐性を”魔法攻撃から受けるダメージを軽減する手段”としてとらえた場合、同じ水属性のデューイとは若干役割被りを起こしやすい。役割自体は被っていてもバフとデバフの違いなど過程が被っていない箇所が多いため、両方起用すると結構相性が良い。

資料

Ver2.0.50でガチャに実装された最強の木こりを目指す少年。デューイと同時ピックアップされ、男の子ガチャといった趣であった。告知時点で普通のきこりとの関連性が期待され、星5イラストでベネディトと同じ斧を持っているため大きく話題となった。時代を超えてキャラが関連してくるのは嬉しいファンも多いだろう。

性能としては武器種制限のあるバフと、前衛にいながらMPを回復する手段を持つキャラクターとして注目を浴びた。どちらも実装時点では初登場のスキルとなる。少し前のツバメやロゼッタあたりと並んで、とにかくいろいろ詰め込んだ性能となっており、出来ることが非常に多い。前衛でのMP回復、まだまだ対象者の少ない斧バフ、特にASとの相性が良いお手軽クリティカルバフなど伸びしろをかなり残している。

星5クラスへのクラスチェンジに必要なアムルタートの書はトトドリームランドVHでドロップ。同時ピックアップの相方であるデューイと同じ場所でのドロップである。

0